2016年01月11日

高校生ビジネスプラングランプリ

昨日「高校生ビジネスプラングランプリ」の最終審査会を見学して来ました。

高校生ビジネスプラングランプリ

さすが2,333件の応募の中から選ばれた10組のファイナリストであり、どのチームのビジネスプランもユニークで良くできており、とても素晴らしかったです。鳥肌立ちました!

私も、高校生向け起業体験プログラムを主催する立場として、というよりも、自分自身がもっと頑張ってアップデートしていかないと、彼らには敵わない!と思いました。ちょうど今年は本業のビジネスもやる気満々!!なので、負けじと頑張りたいと思います!

あと、思った事として、社会課題解決が本グランプリのテーマに含まれていた事もあると思いますが、発表された10組のチームすべてから、自分の学校や、地域に対する愛情を感じました。

このグランプリに出場した過程を通じて、そう感じるようになったのか?それとも、そもそも、こういったグランプリにでる様な子達はそう思っているのか?はわかりませんが、

起業という出口で無いとしても、学生たちが、自分たちの住む地域や、社会の課題解決に真剣に向き合ってみるという行為が、結果、地域社会にもたらす恩恵というものは、決して小さくないのでは無いかと思いました。

ちなみに、2,333件のエントリーのうち、千葉県内の学校からのエントリーは4件(0.17%)、そして東葛地域からは0件、もちろん、柏市からも0件でした。。。

まずは自分が住む地域から、次なるアクションを起こしていきたいと思います!!



同じカテゴリー(まちづくり)の記事
Posted by 株式会社アールワン・プロフェッショナル at 16:15 │まちづくり