2011年04月10日

ひとりの経営者として

こんにちは。渡邉です。
本ブログの更新、気が付けば3月10日を最後に止まっておりました。

3月11日に起きた未曾有の大震災。
まずは被災された方々に、謹んでお悔み申し上げます。

幸い、関東に拠点を置く当社に関しては、
社員、家族、会社の設備等に、震災による問題はありませんでした。

勿論、当社のドメインは外食であり、運営店舗や、
ケータリング事業に関しては、震災により、大きなダメージを受けました。
特に3月の後半に集中していた大型の宴会予約等は全てキャンセル。

また、通販事業に関しても、物流の乱れや消費の低迷により、
3月後半に関しては大きく数字を落としました。

資本力の弱い当社にとって、今回の震災による
売上低下は大きな打撃となりました

しかしながら、今こうして会社を継続できていること、
社員や家族が命あって、元気でいられること。

普段はあまり意識しない事ですが、
とてもありがたく、幸せなことだと思います。

今回、自分の人生においても一番衝撃的で悲惨な震災を経て、
会社経営のリスク管理はもちろん、幸せや人生のあり方など
いろいろと考えさせられました。そして、自分の無力さを痛感しました。

震災から1か月経った今も、色々と問題は山積みで、
まずは目の前の壁を乗り越える為に全力尽くすだけですが、
今回感じたことを忘れる事なく、これからの人生を歩んでいきたいです。

ひとりの経営者として。
  
Posted by 株式会社アールワン・プロフェッショナル at 15:26Comments(0)社長として